繊研新聞4月24日、25日付に弊社記事掲載

アパレル業界では、消費地として中国市場が非常に注目されており、日系企業も多数進出しています。
このような市場変化に合わせ弊社もアジア、グローバル市場への展開を進めています。
具体的には、POSの多言語対応や中国での現地法人設立を準備しているのですが、これらの取り組みが記事になりました。
お手元に繊研新聞がございましたら、是非御覧ください。


弊社はグローバルに展開するアパレル企業をサポートするクラウド型販売管理・POSシステム「Fashion Manager Enterprise World Wide」を開発・販売しています。

弊社システムは既に中国、および台湾での導入実績があり、国内外1700店舗にて活用されています。 弊社は今後、アジア各国への事業展開を加速し、日系企業の他、現地企業を開拓、アパレル企業がシステムに抱える課題を解決して参ります。

■Fashion Manager Enterprise World Wideの主な特徴

  1. クラウド型販売管理、POSシステム
  2. 本部と物流、店舗POSのデータをクラウド上でリアルタイム管理。高価なサーバ等インフラコストが不要になる上、 インターネットさえあれば、国を超えた各国店舗の売上をリアルタイムに把握が可能。

  3. 発売より15年間蓄積されたノウハウと使いやすいシステム
  4. サイズ・カラー展開や上代下代、MD分析などアパレル固有の幅広いニーズに対応。
    タブレット/スマートフォン型POS、在庫管理用ハンディターミナルなど、業態に合わせたソリューションを提供。

  5. 365日9時~22時の安心サポート
  6. コールセンターによる充実したサポートにより、導入後のシステム活用を促進。

本件記事の他、弊社システム等にご興味ございましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。

ジェイモードエンタープライズ株式会社
営業部
03-5333-5070