CAP+(キャプラス)- 月額定額制クラウド型BIツール

BIは、「クラウド」でさらに使いやすく、より手軽に!


経営拡大のためには、日々のデータをいかに活用するかが重要です。しかし、膨大な蓄積データを分析・加工するBIツールの導入・維持にかかるコストがネックとなり、なかなか導入に踏み切れない企業様も多いのではないでしょうか。そこで、ジェイモードエンタープライズでは、今まで培ってきたクラウドのノウハウを生かし、BIツールをクラウド型でご提供する「CAP+(キャプラス)」のサービスを開始しました。ファッションマネージャーワールドワイドeSURU RETAILといった、弊社の総合管理システムとの連携だけではなく、他社のシステムとの連携も可能な高い親和性を持っています。


クラウド型サービスの利点

ソフトウエアを購入、PCにインストールするのではなく、ブラウザを使いインターネットを経由して、ソフトウエアを利用するクラウド型サービス。その最大のメリットといえば何より、導入・維持にかかる費用と作業の大幅軽減が可能なこと。料金は月額定額制。その料金にはソフトウエアの利用の他に、サーバの利用やソフトウエアのアップデート、コールセンターの利用、サーバ管理のすべてが含まれます。


大量のデータの高速取り込み、集計、検索を実現したBIエンジン

3,000社以上で利用されている、国内シェアNO.1のBIエンジンを採用。時系列データを一旦集計して取り込むデータキューブ方式のエンジンとは異なり、時系列データを明細のまま取り込むため、キューブの設計・開発が必要なく、分析軸を自由に設定することができます。データの取り込みも、レポート作成も、ドラッグ&ドロップを中心にしたインターフェースを採用し、直感的に作業が行えます。


低コストの理由

  1. 専用ハードウエア準備不要
  2. 専用サーバの準備および管理不要
  3. ソフトウエアの購入不要
  4. アップデート・アップグレード不要
  5. 社内の管理担当者不要

BIレポート例

イメージマップ

自由な画像の上に、棒グラフ、円グラフ等のチャートを配置することができます。画像と連動することでドリルダウンと同じような表現が可能です。

集計分析

ドリルダウンやドリルスルー、項目の入れ替え等をダイナミックに行うことができ、自由な分析を実現します。

アラート

10段階まで設定が可能。対象部分は、グラフでは点滅、表ではセルの背景をハイライトします。

ウォーターフォール

時系列のデータを比較する行項目比較と、目標に対する現状を比較する集計比較が可能。


設定可能なユーザ設定

  • 閲覧のみ
  • 一般:テキスト、共有フォルダ、掲示板等権限が与えられている操作が可能
  • パーソナライズ:状態保存、メモ追加が可能
  • ボード管理者:権限のあるボードのみ追加・編集・削除等が可能
  • 管理者:全権限あり

CAP+(キャプラス)製品カタログ

製品カタログ(PDF形式/A4サイズ/フルカラー/全2ページ)をご用意しております。こちらの専用フォームからご請求ください。